Lightstyling by LAMPIONAIO

Blog

Let’s get outside in sunny day!

天気の良い日には小鳥たちも外へ出掛けます. works and photo by LAMPIONAIO. hand made “Birds” made by felted fabrics.

レクチャー「照明のデザインとLEDとのコミュニケーション」の予定があります!

新しいモノが世の中に登場すると、これまであったモノを忘れがちになるものです。 その後しばらく経ったら「新しいモノ」もそんなに新しく無くなる → つまり「かつて新しかったモノ」となって、 また何か違うものへと視線が向かう。…

春のフランクフルトで世界最大級の照明見本市が開催されます, Will you go to Light+Building 2016 ?

春。ヨーロッパでは家具や照明関連の見本市やイベントが開催されます。 「ライト アンド ビルディング(Light+Building)2016」(会期:3/13-3/18 会場:メッセフランクフルト)は、 照明技術とデザイン…

“Lighting in the Space” vol.3:ベルトイアン・ポット

連載「Lighting in the Space」vol.3(商店建築 2016年3月号 215ページ ※2/28発売)でクローズアップしたのは、 ベルトイアン・ポットがデザインを手掛けた「Heracleum」。 moo…

“Lighting in the Space” vol.2:ジノ・サルファッティ

先月よりスタートした照明とデザインに関する新連載「Lighting in the Space」。 今回(商店建築 2016年2月号 195ページ ※1/28発売)クローズアップしたのは、 ジノ・サルファッティです。 サル…

新連載 “Lighting in the Space” がスタートしました!New serial article starts on ShotenKenchiku

新しい連載記事 “Lighting in the Space”[明かりのある情景](文: 米津誠太郎) が始まりました。これから毎月の「商店建築」誌に掲載される予定です(頑張ります!)。 照明製品…

あなたらしいデザイン照明を選ぶ 〜 最新トレンドを紹介する記事 @ I’m home no.79 January

いつも上質なインテリアを紹介してくれるホームデザイン&ライフスタイル誌「I’m home」の最新号、79(2016年1月)号は照明特集。今号 118〜125ページには、ランピオナイオの米津誠太郎が監修・執筆し…

デザイン照明の最新トレンド, 古くて新しい魅力的な素材とは?

ガラス。 照明製品にとって最も付き合いが長く、身近な素材といってもいいでしょう。 そのガラスを使った新製品がここにきて増えてきているようです。 造形的に自由度が高く、ハンドメイドでレトロな味わいがあることも大きな特徴。そ…

秋から冬のあなたの暮らしに似合うライティングはどれ? Article on “My HOME +” vol.42

肌寒くなってきました。室内で過ごす時間もだんだんと長くなります。照明をつける機会も増えてくる季節です。 先日発売された雑誌「MyHOME+(マイホームプラス) 」42号 100〜104ページに、最近のデザイン照明のトレン…

十五夜お月さまの下で聴きたい音楽

東京では雨が上がって、雲の切れ間から青い空も見えてきました。 今夜は「十五夜お月さま」。中秋の名月にちなんだ音楽とともに過ごすのもいいですね。 お月さまといえば、いろんな曲が思い浮かびます。例えば、三日月の上で記念写真を…