雑味はあるが美味しい音

Home  >>  Life-styling 暮らし  >>  雑味はあるが美味しい音

雑味はあるが美味しい音

アナログレコードに再注目!

最近、人気が高まっています。ターンテーブルにのせて針を落とす。LPジャケットならではのアートワーク。雑味はあるが美味しい音。こんなところにこそ、その魅力はあります。

by LAMPIONAIO Inc.

45回転のシングルレコードたち.

デジタルで録音した最新の音源をVinlyレコードで発売するミュージシャンたち、そのリスナーたちは、形がつかみにくいデジタルな世界とは異なる実体、「音」「メディア」「つながり」を求めているのでしょう。

私たちのライフは、急激には進化しません。



Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

コメントを残す