Going back to Milano !

by LAMPIONAIO Inc.

ヴェントゥーラ・ランブラーテのマップ. 会場を巡る便利なマイクロバスも走り始めました.

いよいよサローネ、エウロルーチェ、デザインウィークの開催が近づいてきました!
出展企業、作品を発表するデザイナー、フィエーラはもちろん、フオーリサローネのイベント会場などから、いろいろと情報が届いています。

ミラノ市内の照明ストリートと言えば、San Babila駅からすぐのCorso Monforte。イタリアを代表する照明メーカーのショールームやショップが集まっています。そこからほど近い会場で昨年に引き続きイベントを行うdesignjunctionが主体となり、今年からはそのエリアはSan Babila Design Quarterと呼ばれるようです。

一方で、多くの若手デザイナー、デザイン関連の教育機関などが作品発表を行うランブラーテ地区でのイベント、Ventura Lambrateもここ数年で定着してきました。手書きのマップが愛らしいVentura Lambrateのガイドはすでにオンラインで見られます。まだ、お出掛けになったことのない方は、是非。オルタナティブな雰囲気がユニークですよ。



Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

コメントを残す