あなたらしいデザイン照明を選ぶ 〜 最新トレンドを紹介する記事 @ I’m home no.79 January

いつも上質なインテリアを紹介してくれるホームデザイン&ライフスタイル誌「I’m home」の最新号、79(2016年1月)号は照明特集。今号 118〜125ページには、ランピオナイオの米津誠太郎が監修・執筆し…

デザイン照明の最新トレンド, 古くて新しい魅力的な素材とは?

ガラス。 照明製品にとって最も付き合いが長く、身近な素材といってもいいでしょう。 そのガラスを使った新製品がここにきて増えてきているようです。 造形的に自由度が高く、ハンドメイドでレトロな味わいがあることも大きな特徴。そ…

秋から冬のあなたの暮らしに似合うライティングはどれ? Article on “My HOME +” vol.42

肌寒くなってきました。室内で過ごす時間もだんだんと長くなります。照明をつける機会も増えてくる季節です。 先日発売された雑誌「MyHOME+(マイホームプラス) 」42号 100〜104ページに、最近のデザイン照明のトレン…

ポータブルなランタン, グラス一杯の水にスプーン2杯の塩を加えて灯す照明

Just add water and salt! Add 1 glass of water and 2 tablespoons of salt, use the lamp for 8 hours. 「えっ、“グラス一杯の…

エウロルーチェ 2015 – 新しいシャンデリアのデザイン

「シャンデリア」って、豪華で伝統的なデザインのものばかりだ と、あなたは思っていませんか? キラキラ感のある装飾的な光の特徴を持った大型の吊り下げ型照明器具を総称して「シャンデリア」と呼びますが、今年のエウロルーチェ 2…

エウロルーチェ 2015 – Antoni Arolaの照明器具デザイン

今年のエウロルーチェ2015へも出展している照明メーカー、VibiaやSanta & Cole。 これらバルセロナ発のブランドは、最近の照明見本市やインテリアデザインのイベントなどで話題となっています。 そのV…

エウロルーチェ 2015 – ガラスを使った照明器具デザインに再注目!

今回で28回目を迎えた照明国際見本市、「エウロルーチェ, Euroluce 2015」。 ここでは、照明器具にとって欠かせない素材である「ガラス」を得意とする多くのメーカーも新製品を紹介しています。 ヨーロッパにはガラス…

エウロルーチェ 2015 – 注目の照明ブランドは?

今年のエウロルーチェで注目のブランドは ??? ここ数年のトレンドを捉えた製品を発表し続けているスペインの新進メーカー、Vibia。 ロン・ジラッドによる、製品性能をあえて説明しない展示方法、ミュージアムのような会場構成…

エウロルーチェ 2015 – 美しい光とその印象

先週、ミラノで開催された「エウロルーチェ, Euroluce 2015」。 今年で28回目を迎えた照明国際見本市の熱気が冷めやらぬうちに、気になった点を少し書いておきます(まずは全体的なことから)。 照明器具のデザインは…

ミラノ取材中のひと休み – Ventura Lambrateで

“ひとりぼっち”ではないベンチでひと休み。Ventura Lambrate、ベルギーデザインの展示スペースで。   「自然」や「食」と関係した展示も多い今年のサローネ。金曜日の午前中は雨…