slow lighting

slow lighting

効くぅ…

by LAMPIONAIO Inc.

夜はほどほどの明かりで十分. Slow Lightingです.


ストレッチやマッサージの話ではありません。ここのところ、夜にビカッと白い光の下で長時間過ごしていたらほとほと疲れました。

日頃、家では電球もしくは電球色の照明に親しんでいることもありますが、サーカディアンリズムが云々というより、とにかく明る過ぎますね。強すぎる、均質すぎる、エネルギーがかかりすぎるなどなど、何かが「すぎる」とどこかに変調をきたします。腹八分目の方が調子がいい。照明やデザインにも同じこと。

もっとスローライティングを。



Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

コメントを残す