Category Archives : For lightstyling ライトスタイリングのために

Home  >>  For lightstyling ライトスタイリングのために

LED電球を買いに行く時のポイント「口金」「 一般電球形」「全方向タイプ」「白熱電球 80W 相当品」「調光」って?

LED電球を買いに行った時のこと。 フィンランドの木製照明ブランド、セクトデザインのペンダント製品に使うランプなので… → E26 口金 一般電球形LED電球 全方向タイプ(白熱電球「60W」相当品) と、「…

照明のエッセンス

家庭では、どの部屋にも複数のライト・ポイントを設けるべきです。多くの家庭でライト・ポイントが少なすぎるため、居心地の悪い、明るすぎる照明が必要になっているのですが、多くの人がそれに気づいていません。 これは、ルイスポール…

slow lighting

あれっ、の光

ドアの向こうから光がこぼれてきた。 新築マンションでの一コマ。部屋の中はどんなふう?

まるまる、まる!

最近、以前より登場することが少なくなった蛍光灯。 レトロなビルの天井で、おっと、これは大胆な姿での再会。 乳半のアクリルカバーがついていたのでしょう。カバーを取り外したら、まるまるが並んでいます。 蛍光灯の面白さって、こ…

Do you play golf ?

僕はゴルフはしませんが、ゴルフ好きの皆さんへ。 夜間にもプレーできるゴルフ場の照明って、何ルクスくらいで計画されているかご存知ですか?本棚を整理していたら、照明専門の雑誌のある記事が出てきました。 これによるとその照明計…

from 2F to 3F

たっぷりと差し込んだお日様の光に満ちた空間は、気持ちいいですね。 いつもの階段がいつもとは違って見えます。

Talk by Robert Lang, Origamist

数学を用いると、美しいものを作るためにやったことが、実際に何かの役に立つことがある。折り紙が人の命を救う日だって来るかもしれません。 When you get math involved, problems that y…

Van Gogh bicycle path

On 1月 26, 2015, Posted by , in Lighting+Design News ライティング+デザイン ニュース, For lightstyling ライトスタイリングのために, tags , , , With Van Gogh bicycle path はコメントを受け付けていません。

自転車、乗っていますか? 僕の場合、数年前に比べるとぐーんと乗る機会が増えました! 街乗りのご近所が中心ですが、日常に新しい視点を与えてくれたり、活動の範囲が拡がっています。 昨年12月、オランダ、エイントフォーヘン郊外…

“Ball Machine” sculpture

小さなボールが、愛嬌のある音を出しながら転がっていく。ところどころには仕掛けがあって、ジャンプしたり方向を変えたり。ルートを一周すると、またふりだしへ。 見たことがあるでしょう?これって、”Ball Mach…