Category Archives : Lighting+Design News ライティング+デザイン ニュース

Home  >>  Lighting+Design News ライティング+デザイン ニュース

照明のエッセンス

家庭では、どの部屋にも複数のライト・ポイントを設けるべきです。多くの家庭でライト・ポイントが少なすぎるため、居心地の悪い、明るすぎる照明が必要になっているのですが、多くの人がそれに気づいていません。 これは、ルイスポール…

East Tokyo – Night Scape

陽が暮れて辺りが暗くなってくると、ビルに明かりが灯ります。 立ち並んだビルたち。ビルの高層部やファザードへの照明の表情によって、どのビルなのかがわかりますね。

新製品、それともコピー?

既存の曲、そのフレーズや一部を使い新たな曲を作り上げる、リミックス、サンプリング、替え歌。レゲエ、ダンスミュージック、ヒップホップなどのジャンルで、ミュージシャン達は斬新な試みに取り組み、新しい名曲を生んできました。時に…

まるまる、まる!

最近、以前より登場することが少なくなった蛍光灯。 レトロなビルの天井で、おっと、これは大胆な姿での再会。 乳半のアクリルカバーがついていたのでしょう。カバーを取り外したら、まるまるが並んでいます。 蛍光灯の面白さって、こ…

光の帝国

地下鉄の駅で、壁面の広告に目が止まった。あたたかい街灯の光。 その広告にはマグリットのこの絵が使われていたのですが、照明が入った内照式の広告灯でみると、その作品の印象はずいぶんと異なりました。 光が透ると生き生きとしてき…

Light Ride Milano !

夜、DuomoやNaviglioへ出掛けた人は多いと思いますが、ミラノの街の夜の姿とは? 来る2015年3月19日に行われるLight Ride Milanoは、夜のミラノをチャリで回ろうというイベント。赤いメトロ(M1…

Mirror

鏡に映る姿。 あなたは一日に、何度くらい自分を見ますか? マルセイユのFiligraner Pavillon @ Vieux Port. Architect:Foster + Partners

光の断片

“Fragments of Light”(光の断片)。 これは、1959年ソレンゴ(スイス)生まれで、現在はロンドンを拠点とした活動をしている写真家、Hélène Binetの展覧会のタイトル。彼…

Do you play golf ?

僕はゴルフはしませんが、ゴルフ好きの皆さんへ。 夜間にもプレーできるゴルフ場の照明って、何ルクスくらいで計画されているかご存知ですか?本棚を整理していたら、照明専門の雑誌のある記事が出てきました。 これによるとその照明計…

For clear bulb lovers

クラウドファウンディングで製品化されたLEDクリア電球。 白熱電球のフィラメントに似た輝きが美しい。 それならば、実物を見たいところですが、残念ながら一部SOLD OUT。 限定品ではないようですから、次回入荷を待ちまし…