Category Archives : articles and lectures

Home  >>  articles and lectures

今年のエウロルーチェとミラノデザインウィークから – 照明デザインの最新動向を知る

今年のエウロルーチェ&ミラノデザインウィーク2015に見られた照明デザインの最新動向をレポートするセミナーを、東京、新宿のリビングデザインセンターOZONEにて先週開催しました。 照明、建築やインテリアなどをご専門とされ…

エウロルーチェとミラノデザインウィークに見られた照明デザインの最新動向をレポートするセミナーを開催!

「エウロルーチェ&ミラノデザインウィーク 2015」レポート・セミナー ~最新照明デザインとトレンドを考察する~ 米津誠太郎が講師を務めるこのセミナーでは、今春の照明国際見本市「エウロルーチェ 2015」や世界中から新し…

Going back to Milano !

いよいよサローネ、エウロルーチェ、デザインウィークの開催が近づいてきました! 出展企業、作品を発表するデザイナー、フィエーラはもちろん、フオーリサローネのイベント会場などから、いろいろと情報が届いています。 ミラノ市内の…

煮物

製品は単独ではなく、たくさんの他のエレメントと一緒に使われます。建築、空間、インテリア、そこを利用する人や時間なんかと相まって、照明の質は高められていきます。照明製品の機能やデザインのみを語ることはできますが、物足りない…

「エウロルーチェ&ミラノデザインウィーク 2015」レポートセミナー 5/15 (金) 開催!

一昨日ご案内した「エウロルーチェ&ミラノデザインウィーク2015」レポートセミナーへの申し込みページがアップされました。 「エウロルーチェ&ミラノデザインウィーク 2015」レポート 〜最新照明デザインとトレン…

エウロルーチェ2015の開催も間近!

来月はミラノでの取材を予定しています。 今年はエウロルーチェの年。 照明とデザインの最新情報についてはもちろんのこと、ランピオナイオらしい視点を活かしたテーマもクローズアップします。 5月15日(金)に、恒例のセミナー「…

EU・・・CE、ん!?

これは何でしょうか? すぐにピンときたあなたはライティングデザインに感心の高い方でしょう。 もうすぐ、2年に1度開催されるあの展示会の春がやってきます。 輝ける春、素敵なライティングとの出会いを!

ヨーロッパではインテリア見本市シーズンがスタート!

今週、imm cologne – ケルン国際家具見本市(2015/1/19 – 1/25)がスタートしました。パリのメゾンオブジェ(2015/1/23 – 1/27)の前に立ち寄るバイ…

a movie critic with eyeglasses

テレビから懐かしい声が聞こえてきました。 独特の優しい語り口が印象的な眼鏡の映画評論家 淀川長治さんは、映画に興味を持ち始めた子供(かつての私です)にとっては、毎週会うのを楽しみにしてる映画のおじさんでした。 あれは小学…

Archetype of lighting product

昨日は「海外の照明器具デザイン〜照明器具デザインの変遷〜」をテーマに講義を行いました。1878年頃に白熱電球が発明され、電燈が普及していくなかでさまざまな照明器具のデザインが試みられてきたわけですが、その約140年間の変…