LED電球を買いに行く時のポイント「口金」「 一般電球形」「全方向タイプ」「白熱電球 80W 相当品」「調光」って?

LED電球を買いに行った時のこと。 フィンランドの木製照明ブランド、セクトデザインのペンダント製品に使うランプなので… → E26 口金 一般電球形LED電球 全方向タイプ(白熱電球「60W」相当品) と、「…

夏向きの照明を作る方法

気分も湿りがちな雨の季節ももう少しでお開きですね! 「暑い夏には、照明についてあんまり考えないよね」とおっしゃるのはもう昔の話。 夏向きの照明で、活動的な季節をさらに充実したものにしてみてはいかがでしょう。昨今の新しい光…

Small table lamp in rainy day, 小さなテーブルランプを室内に灯す

梅雨空が続きます。こんな日には小さなテーブルランプを灯す。 室内の空気が変わるようです。 さて、夏も間近。トルソーもビーチへ出掛けたそうです。 Photo by LAMPIONAIO

春のフランクフルトで世界最大級の照明見本市が開催されます, Will you go to Light+Building 2016 ?

春。ヨーロッパでは家具や照明関連の見本市やイベントが開催されます。 「ライト アンド ビルディング(Light+Building)2016」(会期:3/13-3/18 会場:メッセフランクフルト)は、 照明技術とデザイン…

あなたらしいデザイン照明を選ぶ 〜 最新トレンドを紹介する記事 @ I’m home no.79 January

いつも上質なインテリアを紹介してくれるホームデザイン&ライフスタイル誌「I’m home」の最新号、79(2016年1月)号は照明特集。今号 118〜125ページには、ランピオナイオの米津誠太郎が監修・執筆し…

デザイン照明の最新トレンド, 古くて新しい魅力的な素材とは?

ガラス。 照明製品にとって最も付き合いが長く、身近な素材といってもいいでしょう。 そのガラスを使った新製品がここにきて増えてきているようです。 造形的に自由度が高く、ハンドメイドでレトロな味わいがあることも大きな特徴。そ…

秋から冬のあなたの暮らしに似合うライティングはどれ? Article on “My HOME +” vol.42

肌寒くなってきました。室内で過ごす時間もだんだんと長くなります。照明をつける機会も増えてくる季節です。 先日発売された雑誌「MyHOME+(マイホームプラス) 」42号 100〜104ページに、最近のデザイン照明のトレン…

今年のミラノサローネでの照明デザイン最新動向レポート記事の掲載号が発売

On 6月 4, 2015, Posted by , in Euroluce, エウロルーチェ (サローネ国際照明見本市) 2015, Salone Internazionale del Mobile 2015, Milano Design Week 2015, articles and lectures, tags , , , , , , , , , , With 今年のミラノサローネでの照明デザイン最新動向レポート記事の掲載号が発売 はコメントを受け付けていません。

2015年のエウロルーチェでの照明デザインの最新動向をレポートした記事が掲載された 「商店建築」6月号が、書店に並んでいます。 このレポートでは「情緒的な光」をキーワードのひとつにあげて、さまざまな照明器具デザインのアプ…

今年のエウロルーチェとミラノデザインウィークから – 照明デザインの最新動向を知る

今年のエウロルーチェ&ミラノデザインウィーク2015に見られた照明デザインの最新動向をレポートするセミナーを、東京、新宿のリビングデザインセンターOZONEにて先週開催しました。 照明、建築やインテリアなどをご専門とされ…

エウロルーチェ 2015 – 新しいシャンデリアのデザイン

「シャンデリア」って、豪華で伝統的なデザインのものばかりだ と、あなたは思っていませんか? キラキラ感のある装飾的な光の特徴を持った大型の吊り下げ型照明器具を総称して「シャンデリア」と呼びますが、今年のエウロルーチェ 2…